[ おすすめアメコミ]アメリカンコミック デッドプール

コミック

デッドプール:スーサイド・キングス (MARVEL)

image:Amazon

 

アイアンマン、キャプテンアメリカ、ハルク、X-MEN、スーパーマン、バットマン、ゴーストライダー、マスク、スポーン・・・

 

昨今大ヒットしているタイトルや誰もが知っているであろうキャラクターに少し昔に流行したキャラクターたちですが一つの共通点があります。

 

アメコミ・・・アメリカンコミックが原作という点です。

 

 

何度か紹介している記事にも書きましたが、アメコミ2大巨頭”マーベル”と”DCコミックス”があります。

 

今回紹介するのは実写映画シリーズが大ヒットしているMARVELコミックで私が初めて購入したコミックでもあります。

 

デッドプール:スーサイド・キングス (MARVEL)

デッドプール:マーク・ウィズ・ア・マウス (ShoPro Books)

 

みんな大好き”俺ちゃん”ことデッドプールのコミックで、日本のコミックと比べると大判で全ページフルカラーとなっています。

 

値段もおよそ¥2000〜と少し高値ですが情報量が多く、アメコミ特有の雰囲気が楽しめます。

 

私はアメコミから映画に入ったのですが、アメコミ映画は観ているけどアメコミ自体は見たことが無い・・・という方はまず好きなキャラクターのアメコミか映画の原作アメコミを見てもらうといいかと思います。

 

翻訳版が数多くありますが原語版を自分で翻訳しながら読むのも面白いです。

 

アメコミキャラクターが数多く存在し、その作品も沢山出版されているのでお気に入りの作品が見つかると思います。

 

私も値段の関係であまり読むことができていないのでオススメを教えてもらえると助かります。

 

※おまけで東海オンエアのデッドプールをどうぞ