迷ったらおすすめしたい短めAmazonプライムビデオ作品

MOVIE

Amazonプライムビデオで視聴できる“個人的”おすすめ作品、それは…

 

ライダーW』です

第1話「Wの検索/探偵は二人で一人」

image:Amazon.co.jp

仮面ライダーと言えば子供向け番組のイメージですが、意外にもストーリーはハード目で子供向けとカテゴライズするには少し複雑な設定と内容です。もちろん基本的にはお子さんが楽しめるように製作されているので海外ドラマなどに比べると幼稚な感じがしますが、私は大人でも視聴に耐えられるレベルにあると思います。

オダギリジョー、要潤、神保悟志、水嶋ヒロ、佐藤健、菅田将暉、福士蒼汰、吉沢亮、竹内涼真などみなさん有名な俳優さんですが、これら全てが平成に製作された仮面ライダーに出演した俳優さんです。

お子さんはかっこいいヒーローを観て、母親は若手イケメン俳優を観て、父親は設定やストーリーを観ると、家族揃って楽しむこともできます。

 

2018年現在仮面ライダーシリーズは20作目が放送されており、この「仮面ライダーW」は10作目の作品になります。更にシリーズで初となる2人で変身する仮面ライダーとなっており主演は桐山漣さんと菅田将暉さんです。今や大人気俳優となった菅田将暉さんのデビュー作が「仮面ライダーW」なのです。脚本も「ドラゴンクエストダイの大冒険」の三条陸さんをメインに迎えており満足のいくストーリーとなっています。

 

仮面ライダーで印象的なものといえば変身ベルトですが、WはUSBメモリを使用して変身します。身近なものを変身アイテムに使用するとはなんとも斬新ですね。

変身ベルト ver.20th DXダブルドライバー

image:Amazon.co.jp

 

おすすめする理由は他に、1話約20分強と手軽に視聴できる時間にあります。全49話と映画とVシネマとシリーズは多いですが、私はハマってしまい1ヶ月もかからずに見終えてしまいました。もし私に子供がいたのならば子供のためという名目で変身ベルトも買ってしまっていたと思います(笑)

YouTubeでも期間限定で視聴できるのでプライムを検討中の方は試しにご覧になってください。

 

本編

 

映画版

 

Vシネマ版